矯正歯科で美しい歯並びになれる~ニコニコ綺麗な歯~

歯磨き

歯列矯正とは

先生

歯列矯正とは、簡単に言うと歯並びを整えることです。このような治療を行う診療科目を、矯正歯科と呼んだりします。歯列矯正には、従来のワイヤーを用いた方法と、インビザラインがあります。ワイヤーによる歯列矯正は、矯正器具を治療の間ずっと装着していなければならないため、人によっては大きな負担と感じる場合もあるでしょう。また、ワイヤーが目立つことから、この歯列矯正を躊躇する人もいます。ですが、歯並びを整えないと、多くの問題が起きやすくなってしまい、虫歯などの弊害が生まれるのです。そこで誕生した治療法がインビザラインなのです。インビザラインとは、透明なマウスピースを装着して、徐々に歯列を整えていく治療法です。マウスピースは、2週間に1回の割合で作り替えていく必要がありますが、ワイヤーによる矯正器具に比べ目立ちません。そういったメリットもあるので、見た目の美しさを気にしている女性でも口元を気にすることなく治療に専念することができるのです。また、マウスピースは自分が好きなときに取り外すこともできますから余計な心配もする必要がありません。そして、治療効果は従来のワイヤーによるものと変わりありません。当然歯磨きも自由なので口の中を清潔に保つことができるという利点もあります。インプラント矯正、インビザラインともに採用している歯科医院の数はまだそれほど多くありませんが、徐々に普及しつつあるというのが現状です。